So-net無料ブログ作成

ホームページの運営に必要な更新作業 [雑談]

ホームページの更新作業というと、
写真を変えたり、文章を書き直したり、
という、コンテンツの更新作業を思い浮かべると思います。
でも、これだけではありません。
画面上に表示されない部分の更新作業は、もっと頻繁に発生します。



1つは、SEO対策のための更新作業。
アクセス解析などの結果を見ながら、修正していきます。
正解は無いようなものなので、いろいろ試してみることも必要になってきます。
なので、とにかく時間がかかります。
気にしている人は、わりと頻繁に修正していると思いますが、ある程度までいくと放置してしまいがちです。
できれば、月に1回くらいはホームページを見直して、更新作業をしたいものです。



もう1つは、技術的な更新作業です。
インターネットの技術は、どんどん新しい技術が出てきます。
それらに対応していかないと、「新しいブラウザではホームページを見ることができない」とか「ホームページのデザインが崩れてしまう」ような状態になってしまいます。

例えば、今までにもいろいろありました。
 ・html の新しいバージョンが普及した時
 ・文字コード utf-8 が一般的になった時
 ・スマホやタブレットが普及してきた時
 ・OGP が出てきた時

などです。
今後、考えなければならないのは、AMP の対応でしょうか。

これらの更新作業は、最新技術を常に監視して、いち早く対応する必要はありません。
もしかすると、対応しなくてもいいかもしれません。
しかし、対応が遅れると、ホームページを見に来る人は減ってしまいますし、知らないうちに表示がおかしくなっていることもあります。
細かい変更も含めると、年に数回は、このような更新作業が発生します。



さらに、WordPress などの CMS (Contents Management System) を使っている場合、CMS やプラグインのバージョンアップという作業も発生します。
WordPress などは、オープンソースなので、攻撃対象になりやすく、早めにバージョンアップしておかないと、被害に遭う可能性が高くなります。

この CMS のバージョンアップというのが意外に難しくて、失敗すると今までのデータが無くなってしまうこともあります(私も1度経験しました)。
パソコンに詳しい人であれば自力でできるとは思いますが、普段それほどパソコンを使わないような人だと、ちょっと難しいかなと思います。

ところが、WordPress などを使ってホームページを作成している業者で、バージョンアップまで面倒を見てくれる業者はあまり見かけません。
なかには、技術的に出来ないという業者までいます。
画面上の見た目だけはこだわるけど、技術的なことはユーザー任せというのは、どうなんだろう?




画面上の表示(コンテンツ)は、まったく変わらないので、これらのような作業が必要だということを知らない人は、たくさんいると思います。
でも、ホームページを運営するということは、こういうこともすべて含めて更新していくということです。
コンテンツの変更が無くても、月に1回くらいは見直しが必要になります。
たぶん、自分で更新作業をしていけるという人は、そういう仕事をしている人くらいです。
一般の人ではできません。

もし、ホームページの作成を業者に頼むのであれば、運営も含めてやってくれる業者なのか検討してみてください。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。